イギリスの大手企業のプロジェクトをサポート

CPAは、海外企業のサポートも行っております。某イギリス大手飲食業企業様が、2020年から手がけている、アジアヒュージョンのレストランオープンのプロジェクトに、継続的に関わっています。

ICPAは、海外企業のサポートも行っております。

某イギリス大手飲食業企業様が、2020年から手がけている、アジアヒュージョンのレストランオープンのプロジェクトに、継続的に関わっています。

【ご依頼内容】

「文化の繊細さを理解しており、アジア文化を混合させる事で起こり得る、文化的な問題を事前に防ぎたい。各プロジェクトの企画の内容で、文化的な問題が起こり得る箇所を指摘、改善方法を教えてほしい」

【企画内容】(一部)

アジアヒュージョンのレストランで、中国、日本を中心とし、タイ、韓国などの文化も取り入れつつ、メニューは、日本食や中国食が中心。ユニークなコンセプトを元に、各レストランをデザイン、メニュー設定。

【あり得る問題】

  • 中国と日本と韓国という、政治的に繊細な文化を混合させる事で、大きな問題へとつながる可能性
  • 文化的な混合は、各文化への侮辱に繋がる為、文化は分けた方が無難
  • デザインは、日本よりも中国寄りであるにも関わらず、日本文化を説明している
  • 日本文化が誤って理解される

【対応】

  • 企画毎に企画資料をご提示頂く
  • 詳細を確認し、問題になりそうな点をアドバイス
  • 文化的な追加の情報を加え、新しいプロジェクトやイベントアイディアのサポート
  • 国のイベントや祭りの情報をリスト化して、カレンダー提案
  • 各種、食事作法、テーブルセッティングをアドバイス
  • スタッフ衣装やパフォーマンス衣装、メイクのアドバイス
  • その他、文化的な点をアドバイス

【現在】

各種プロジェクトが大成功引き続き、継続依頼を受注中

ICPAの企業研修

News Letter

News Letter

LINE