国際認定国際教養プロトコール専門校
設立者・学院長
村田 セシリア 真理 フルフォード

ICPA国際プロトコール株式会社
代表取締役
英国校認定国際講師
国際認定
国際クロスカルチャー・プロトコール専門家

 


  • Certified International Cross-Culture Specialist
  • Certified International Social Etiquette Specialist
  • Certified International Business Etiquette Specialist
  • 日本プロトコールマナー協会講師養成修了
  • Minding Manners International / The International Etiquette and Protocol Academy of London 国際クロスカルチャー専門家資格
  • George Brown College / Diplomat of Business & Technology – Cornerstone College in Toronto 国際ビジネス
  • 英語講師養成講座修了講師(各種英語資格・留学修了)
  • 一般旅程管理資格
  • 国内海外の添乗業務で文化、歴史を研究・実体験
  • カナダ、トロントへ留学 国際ビジネステクノロジーディプロマ取得
  • カナダ・トロントにて就職 旅行会社 学び就業
  • イギリス・ロンドンにて就職 旅行会社 文化・歴史研究 就業
  • 東京にてオーストラリア企業にて拠点経営
    世界最高の成績を実現:外国企業との契約を取り続ける
    秘訣はクロスカルチャー技術及び国際コミュニケーションスキル
  • 指導歴:
    英語2011年より現在:個人、企業、小中高、大学、一般からビジネス英語まで
    国際プロトコール2017年より現在:個人、企業へ向けて、ソーシャル、ビジネス

国際的な街 神奈川県横浜市、山手のエリア生まれ、政府国家公務員を父に元日本航空元祖社員の母に持ち、5人兄弟姉妹の4番目娘。家系は教育関係や研究職、国家に貢献し、家庭では、カトリックの教えに基づいた、徹底した西洋教育を受ける。義務教育他、教会学校での日曜学校、家庭教師にて学習他、道徳教育を受け、警視庁科学警察研究所副所長に務めた父の博士大学教授の仕事で、小学生でタイへ転校、日本とは異なる文化の中で生活 欧州での生活経験を持つ両親の元、欧州の暮らしと考え方を取り入れた家庭で育ち、西洋色の教育を受ける。16歳で大学入学資格検定.をほぼ満点にて取得。一般旅程管理資格を取得・就業、国際海外の添乗業務で文化、歴史を研究・実体験。カナダ、トロントへ留学 国際ビジネスを学ぶ、カナダ・トロントにて就職 旅行会社就業。イギリス・ロンドンにて就職 旅行会社 文化・歴史研究 就業。東京にてオーストラリア企業にてマネジメント。世界トップの成績を実現:秘訣はクロスカルチャースキル。英国ロンドンにてInternational Social Etiquette Specialist認定 International Business Etiquette Specialist 認定資格を取り専門家となる。International Cross Culture Specialist認定を取り専門家となる。日本プロトコール協会講師養成修了。株式会社IDC. Internationalを設立し、国際認定総合国際技能養成専門校 The International Cross-Culture®Protocol Academy of Tokyo及びThe International Etiquette Dance Academy of Tokyo、The International Social Culture Clubを運営。日本唯一の英国認定総合国際技能養成専門家・国際コミュニケーション専門として、国際認定総合国際技能養成専門校 The International Cross-Culture®Protocol Academy of Tokyoの運営代表及び学院長を務める。
国際感覚と知識に精通し、経験と実績を持ち合わせ、日本国内で、クロスカルチャーコミュニケーション教育を先行し、国際交流と国際ビジネス交流、外交における必要な能力を伝授している。株式会社IDC. Internationalは、2020年8月にICPA国際教養プロトコール株式会社へ社名変更。

学院長の言葉

この度、ICPA Int’ Protocol Co., Ltd.は、世界のプロトコール・エグゼクティブ・グループであるLeading Etiquette & Protocol Schools of the Worldの日本における唯一のメンバーとなりました。

ここでは、ICPAの設立者である校長として、私自身とこの学校の設立に至るまでの経緯を紹介したいと思います。

私は、日本の国際都市、横浜の山手で育ち、世界中の人々に囲まれて生活してきました。私の両親はドイツなどに住んでおり、国際的な経験が豊富でした。また、山手地区は明治の文明開化以来、非常に国際的な地域であり、そのためか、私の家族は主に西洋文化に囲まれて生活していました。私の大叔母は横浜のカトリック教会付属の私立幼稚園の園長で、40年以上にわたって人生の大半を捧げ、その厳格な教育スタイルは私の家族に受け継がれました。

私には幼い頃から 「世界が一つになればいいのに 」という夢がありました。学生の頃、日本の教育制度、特に学校での英語教育に疑問を感じ、家庭教師をつけていました。使命感を感じ、「世界を見てみたい」という強い野心を持っていました。

大人になってからは、世界に飛び出していろいろなことを経験してきました。

言葉の壁や文化の壁を越えて人と人とが触れ合えないことは、とても残念に思えましたが、何か解決策があるはずだと信じ続けていました。

国が変わっても人は人ですから、お互いに理解し、認め合い、真に地球上で共存しようとすれば、より良い世界を築くことができると考えるようになりました。

様々な国際的な経験や感性を積み重ね、勉強や研究を重ねた結果、私はその「鍵」を見つけ、本当の意味での「Cross-Culture」を日本語に導入し始めました。

私自身の研究成果とともに、このような独自のプログラムを提供できることを、心から誇りに思います。


国や文化が違えば考え方も異なりますが、人間の心に残る感情は変わりません。異文化コミュニケーション能力の習得は、非常に重要な国際的能力であると同時に、個人レベルでの自信や夢や希望を与え、本当の意味での人生を輝かせるものです。

私たちは、この学びの素晴らしさを日本で広め、日本をより世界に認められる国にするために、誠意を持って取り組み、指導していきます。

また、世界の優れたパートナーと一緒に、国際文化が日本の文化を日本と世界に伝えていきます。

私たちは、本校の受講生の皆さんが、生涯にわたって役立つこれらのスキルをもとに、より深く、より実りある人生を送ってくださることを心から願っています。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

国際認定国際教養プロトコール専門校 学院長
ICPA
国際プロトコール株式会社 代表取締役

村田 セシリア 真理

受講生の夢を叶えます

企業・スクール情報

ICPA国際プロトコール株式会社・ICPA国際教養プロトコール専門校

東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービルディング21階

Phone: 03-3216-7177

Email: contact@icpa-in.com

    フォームが送れない場合には、お手数ですが、以下までご連絡をお願いいたします。
    contact@icpa-in.com