グローバルリーダーの奥様でありウェディングプランナーでもある阿久津かおりさん:国際プロトコールプログラム

色々な意味合いで、エグゼクティブを目指しているという具体的な認識がない方でも、 これから海外に、国際的な世界に、時代になっていくと思うので、 もっとそういった意味で深いレベルでの知識・教養を身につけるためにも幅広い方に受講をお勧めできます。

今回は国賓の方々とお会いする機会がありまして、あまりにも自分の知識のなさや、どういった対応をしたら良いのかということが、無知でしたので、恥じらいとか自信のなさを克服したいという思いから、今回受講することになりました。

今はネットやニセの情報など、色々あふれていますので、そういった情報の中でどれが正しいのか、間違っているのか、そういったことをキチンと理解する。

そういったことができる講座だと思っています。

子どもができてからは、なかなか自分の未来などを、自分が意識している以上に、忘れがちになってしまって、 今回ドレスコードや、立ち振る舞いなど、本当に実践的な細かいことの学びが多くあったのですけれど、 外に出る時も姿勢や洋服など、身だしなみも意識して出かけるようになりました。

ちょっとした買い物や、そういった時でもキチンとした格好で外に出るということが、今回改めて意識を変えさせられた結果になりました。

子どもがいると、どうしても自分の事を後に回しがちだったのですが、 改めてもう一度、内面的にも外見的にも自分に意識を向けるきっかけになったことに、本当に感謝をしています。

国際プロトコールを学ぶことで、国際ルールにフォーカスした講義がメインになると思っていたのですが、 先生が講義の都度にどんなテーマにおいても、日本のプロトコールと国際プロトコールを対比してレッスンをしてくださって、 それがとても印象的で、より深いレベルで文化の知識を学べ、表面的な異文化がもっと深いところまで掘り下げて、 なぜこういうルールがあるのか、というところに、多くの学びがあった講義だったので、そこが印象的だったと思います。

 ドレスコードの講義では、自分の服をオーダーする際は自分の好みをしっかり伝えるというお話があったのですが、 ハッとさせられるキーワードで、やっぱり自分を知っているということが、上流階級の中では必要ということを改めて認識させられました。

それはすごく印象的でした。

最初の村田先生の印象はとても厳しそうで、一方的なお話がメインの講義になる印象があったのですが、 先生はどんな場面でも親身になって、こちらの話を聞いてくださって、常に対話ベースでの講義だったのが、思っていた感じと違ったんですね。

細かいことでも耳を傾けてくださって、講義の進め方も耳を傾けてくださる一方で、次には進めないといけないので、そういったタイミングがさすがだなと。

話をしながら同時に聞くところが、本当にさすがプロだなと、すごく何時も感じていました。

国際プロトコールは、海外に行かれる方や、海外でビジネスをする方には必要になるレッスンかと思うのですけれど、同時に一緒に行くご家族の方にも、ぜひ受講していただける有意義な講義になると思います。

家族といった近い人間関係で同じ学びができるというのは、家族と同じ方向を向くといった意味合いでも、とても良いかと思いますし、成人になったお子様も、一緒に受けると良いと思います。

なかなかそういった機会もないと思いますので、お子様と一緒に勉強ができる機会をぜひお勧めしたいですね。

ご家族一緒に受けられると、有意義な時間が過ごせると思います。

お子様も国際プロトコールやグローバルマナーを知っていると、家族全体の格が上がりますね。

色々な話の輪も広がると思いますし、家族間の話のレベルも深い物になってくると思います。

今回は短い期間ですけれど、すごく凝縮されていて、とても効率的にご指導いただいて、 これから海外に、国際的な世界に、時代になっていくと思うので、 もっとそういった意味で深いレベルでの知識・教養を身につけるためにも幅広い方に受講をお勧めできます。

色々な意味合いで、エグゼクティブを目指しているという具体的な認識がない方でも、 これから海外に、国際的な世界に、時代になっていくと思うので、 もっとそういった意味で深いレベルでの知識・教養を身につけるためにも幅広い方に受講をお勧めできます。

たくさん先生にお世話になって、細かいことから新しい知識の場でとても有意義な時間でした。

ありがとうございます。

情報請求フォーム
必要な情報を入手するには、提供されている申請フォームにご記入の上、ご提出ください。1営業日以内に回答するよう努めております。この期間内に返信がない場合は、以下の手順をお試しください: 迷惑メールフォルダをご確認ください。当社からの返信が誤って振り分けられている可能性があります。 お使いのメールシステムで、contact@icpa-in.comからのメッセージを受信できるよう設定されているかご確認ください。 上記をご確認いただいても返信が届かない場合は、contact@icpa-in.comまで直接お問い合わせください。迅速に対応させていただきます。
ご興味のあるサービスをすべてお選びください。

ニュースレター登録

登録する